川崎の自転車屋 サイクランドナカザワ's blog

自転車店のこと。気になったこと。遊びのこと。。自由に

子供乗せ電動アシスト自転車のスポーク がよく折れる人。

子供乗せ電動アシスト自転車の修理依頼で多いのがスポークが折れてしまうこと。
特に荷重や、動力の負担がかかる後輪は折れやすい傾向にあります。

現行モデルは、スポーク が太くなり本数が増えているので、幾分折れにくくなりましたが、
4−5年くらい前までのモデルでは、本数が少なく一般的な太さを使用したホイールが標準装着されていたので
使い方やメンテナンス具合によってスポーク 修理もしくはホイール交換をされたのではないでしょうか。

当店では、お客様の希望に添いながらになりますが、折れにくく・丈夫なホイールへの交換もご提案しています。
この際のお預かりは「作業時間中のみ」なので、最短は1時間ほど。半日お預かりいただければ、時間通りに返却することが可能ですので、毎日の利用に不便をかけることが最小限になると考えています。
(補修パーツの欠品等により、取り寄せや準備期間が必要な場合がります)

お預かり2〜4週間と言うお店もあるようですが、毎日の利用に残酷な宣告だと思っています。
出張修理の対応もありますので、スポーク折れが頻繁にある方はご検討ください。

川崎の自転車屋さん
出張修理は随時受付中 電動アシスト自転車もお任せください
イクランドナカザワ でした。

www.instagram.com

 

 

新年おめでとうございます。

あけましておめでとうございます。

旧年中はたくさんのご来店をいただきまして本当にありがとうございました。

本年も皆様によりよいサービスやご提案が出来るよう頑張りたいと思います。

自転車を通してたくさんの経験や発見をして行きたいと思います。

f:id:cycland_nakazawa:20191231211059j:plain



【2019年 河口湖・西湖サイクリング】

令和2年 元旦  サイクランドナカザワ

自転車タイヤの寿命

「タイヤの寿命ってどれ位ですか?」

パンク修理や、タイヤ交換を行うときに結構な頻度で質問される内容です。
我々もずばり「●●年です!過ぎていたら交換しましょう!」って話したいと思うところです。
でも、実際はタイヤの溝がなくなって交換時期に入っても「もう少し粘ります」と言うお返事が・・・

タイヤの寿命01

上の写真のように、明らかにタイヤが壊れていたらお客様も納得してタイヤ交換をされますが、ここまでいかなければ交換しないと言う危険状態な自転車たちが巷に溢れているのは怖いですねー。

乗り方・乗る距離・たくさん荷物を積むか?・タイヤグレード・保管状態・・・タイヤの寿命に与える要素は意外と多いです。
なので、一概にこれくらいが寿命です。って話すのは難しい。日々の乗り方やなどのを伺いながら、現状からのタイヤ交換のタイミングを話させてもらっています。

「そろそろ交換した方がいいんじゃない?」って話をしたら、本当にヤバイ状態なのだと思ってください。
特に電動アシスト自転車は、重量もあるのでパンクやタイヤ破損した場合お店まで押していくのがとっても大変ですよ。

あなたのかかりつけ自転車専門店 ラゾーナカワサキプラザそば
出張修理は随時受付中 電動アシスト自転車もお任せください
イクランドナカザワ でした。

自転車のベアリング交換をしました。

「ハンドルがカクカクというか、固まっちゃうんだよねー」

ということでご来店いただきました。
疑わしきは「ヘッドのベアリング」だったので、ヨッコラセとフロントホークを抜いてみたところ、下のベアリングがポロポロと落ちていってしまった。
見た目もこの通りで、錆サビの真っ黒け。

f:id:cycland_nakazawa:20191122171255j:plain

均等に配置されているはずのベアリング球が、写真をよく見たら左(後ろの方)へ集合しています。。。割れている玉もあり、これじゃー気持ちよく動かないよね。
このボロボロのベアリングは写真を撮らないで廃棄してしまったけど、綺麗なものはこんな感じ。

f:id:cycland_nakazawa:20191122172638j:plain

組み立て以降なかなかアクセスしないパーツですが、スムーズに自転車を動かすためにはすごく重要。
「そう言えばハンドルがガタガタするなぁ。。。」って人は、お店で点検をしてもらうことをお勧めします。
電動アシスト自転車クロスバイク などのスポーツバイクも同じです。
違和感を感じた時や、1年に1度は馴染みのお店で点検をしてもらいましょう。

川崎の自転車専門店 ラゾーナカワサキプラザそば
イクランドナカザワ でした。

2019年最終日の白馬岩岳MTBフィールドへ行ってみた

都会で生活をしていると、時に大自然の中で遊びたくなる・・

この欲求を満たすべく、お客さんと友人を誘ってサマーシーズン最後の長野県白馬村へ1泊2日で行ってみた。
自転車屋さんと一緒に遊ぶんで、自転車のアクティビティがもれなく付いてきます。

f:id:cycland_nakazawa:20191118160623j:plainジャジャーん。都会では若干馴染みがないかもしれませんが、MTBパークへ突入してみました。
とはいえ、私を含めMTB初心者(初めて)なんで、ダウンヒルをガツガツ回すというよりは、田舎道を自転車で走ってみよう!ってイメージ。

f:id:cycland_nakazawa:20191118163542p:plain

f:id:cycland_nakazawa:20191118163601p:plain

一番最初は、雑木林の中を地元の友達に案内してもらいました。
この時期ならではの 落ち葉カサカサ&ふわふわ 。パークではなく、里山ライドならではの感覚ですねー。
裏の小道を走っているつもりでしたが、メンバーからは「いきなりアドベンチャー」って言われてしまったり。。。

少し開けたところで、

f:id:cycland_nakazawa:20191118164121j:plain

1日目は天気も良くて、ただただ気持ちの良いサイクリングができました。
晩ご飯は、八方尾根の「バルメルカート」を利用させてもらいました。
https://www.facebook.com/mercatohakuba/

素敵なシェフのほっこりイタリアンはボリューム満点お腹いっぱい。
タイミングが合えば、地元のジビエにも会えるかも!

f:id:cycland_nakazawa:20191118164714j:plain

・・・僕らは会えた❤️ (((o(*゚▽゚*)o)))

f:id:cycland_nakazawa:20191118164800j:plain
(右から二番目がシェフのシンヤさん)

2日目はパークのダウンヒルに向けて最初は基本動作の習得時間。

f:id:cycland_nakazawa:20191118165112p:plain

みっちりと、楽しくMTBの基本をツアーガイドのヒロシさんに教わりました。
・・・男性陣よりも女性陣の方が姿勢・乗り方が上手という評価で。。😅

概ね乗り方が様になったところで、ゴンドラ乗ってパークのスタートへいざ!!

f:id:cycland_nakazawa:20191118165559j:plain

じゃじゃーん! 景色最高かよ!

f:id:cycland_nakazawa:20191118165622j:plain

スタート前からテンション爆上げの素晴らしいパノラマビュー。。ご馳走様でした。
(一番右がガイドのヒロシさん)

スタート直後はおっかなビックリでしたが、朝のレッスンのおかげもあってだんだんと爽快感や楽しさを感じられるようになりました。

f:id:cycland_nakazawa:20191118170502j:plain

セクションの途中で休みながら、ビギナーにも無理なく楽しく遊べるペースで走ってもらえました。

f:id:cycland_nakazawa:20191118170632j:plain

あぁーーー。走りも景色も。。ナンも言えねー。ココロガミタサレテイクー(笑

全員楽しくダウンヒルを1本下ることができました。👏👏👏

ちょっと遅めのランチは・・

f:id:cycland_nakazawa:20191118170850j:plain

モリモリのお蕎麦と天ぷらをみんなで喰らいました。

f:id:cycland_nakazawa:20191118170922j:plain

うまし! みんなでワイワイ楽しかったねー。

また来年も岩岳MTBパーク行きたいねー。パークをゴリゴリに回すというよりは、お散歩サイクリングなども織り交ぜた遊びができたらと思っています。

都会にはない自転車の発見や感動が体験できたらと思います。
興味がでたら、是非1アクションお問い合わせください。

川崎の自転車屋さん サイクランドナカザワ でした。

11月3日 アサ活は 神宮外苑まで。

だんだん秋のが深まってきて、冬の足音がなんとなく聞こえてきた気がします。

さて、先日の朝活では、神宮外苑あたりへ行ってきました。

f:id:cycland_nakazawa:20191108173854j:plain

銀杏並木はまだ青い。黄色い絨毯になるまでは、あと2週間くらいだろうか??わかんないけどね。
写真を撮っている外人さんたちもちらほら。ラグビーの余韻が残っていないかなぁ。。。なんて思ったけど、ほとんとなかったね(笑

f:id:cycland_nakazawa:20191108174326j:plain

そんで、新国立競技場前。もうもう、完成している感じで、オリンピックもすぐそこまで来ているのを感じられました。何やらゴタゴタしていますが、アスリートに気持ちよくパフォーマンスをして欲しいと単純に思いますよね。

この外苑の道は、滑らかでとっても走りやすかった。日曜日は自転車に専用になる部分んもあるようなので、マナーを守りながら走り込むのもありなんかもねー。

沿道には、時期的なものだろうがお巡りさんがたくさんおられました。

ぐるっと回ってこの日は40kmほどを走りました。

f:id:cycland_nakazawa:20191108175404p:plain

意外と東京はアップダウンがある。それに比べて川崎南部はまったいらー。
さて次回の朝活はどこへ行きますかー。。。

お仲間は随時募集中ですよー。

川崎の自転車屋さん サイクランドナカザワ でした。



ペダル交換でうっかり・・・左右つけ間違えた。

比較的簡単に出来るパーツ交換の中に「ペダルの交換」が挙げられます。
一般車でもスポーツバイクでも工具があれば、ほぼポン付が可能になります。

が・・・・

f:id:cycland_nakazawa:20191103172306j:plain

ペダルには「右・左」があります。印もあるし、L/Rも基本的にペダルに記されています。

クランクのネジの切り方が左右で逆になるので、ペダルも同じ方向で取付しないとスムーズに回すことができません。

最悪は下の写真のように

f:id:cycland_nakazawa:20191103173128j:plain

ねじ山がなくなってしまい取り付けることができなくなってしまいます。
こうなったら、クランクも交換をすることになってしまうので、かなり大きな出費となります。

1枚目の写真は、ペダルの左右を間違えたために斜めに入ってしまったパターン。
これの場合も、クランクのねじ山が使えなくなっていることが多くあります。

たかがペダル交換ですが、確認不足や慌てて作業をすると失敗につながります。
パーツのアップグレードはワクワク・楽しい瞬間なのでしっかり作業しましょうね。

※念のためですが、この事案は修理にお持ち込みされたものです。

川崎の自転車専門店 サイクランドナカザワ でした。